ローカルルール

  • アウトオブバウンズの境界は白杭をもって表示する。
  • 修理地は、青杭を立て白線をもってその限界を表示する。
  • コース内の池は、すべてペナルティ-エリアとし、赤杭をもってその限界を表示する。
  • 排水溝は動かせない障害物とする。人工の表面を持つ道路に接した排水溝はその道路の一部とみなす。
  • 使用禁止表示のある予備グリーンはプレー禁止の修理地(ジェネラルエリア)とし、その上に球があり、スタンスにかかる場合、競技者はゴルフ規則25-1b(i)の救済を受けなければならない。
    *カラーは含まず。(本ローカルルールの違反は、2罰打)
  • ラウンド中、ホールアウトを終えたグリーン上、もしくはそれを目標として練習はしてはならない。
    (本ローカルルールの違反は、2罰打)
  • 距離計測器の使用は可とする。
  • 本ローカルルールに適用しない事項は総てJGAゴルフ規則による。
  • 2番ティショットは180ydまで距離制限。
  • ホールロケーションズシートにピンポジを黒点にて示し、乗用カート内にセットする。
  • コースヤードをフェアウェイにマーキングする。
    (100yd 黄 ・ 150yd 赤 ・ 200yd 黄赤)
  • ティーイングエリア4ヶ所 → No.1 No.10に大会用のティーマークを設置。
    ①【大学(男)・高校(男)】 ②【大学(女)・高校(女)・中学(男)】 ③【中学(女)・小学(男)】 ④【小学(女)・小学(男)】
  • スコアカードはコースの現状のものを使用し、コースのスコア提出用紙に転記。順位は団体戦とし、各カテゴリー上位10名(場合により5名)の成績(優勝~3位)
  • 大会は乗用カートセルフプレーとし、大学生がカートを運転する。大学生が運転できない場合はゴルフ場で対応。
  • ギャラリーはコース内立ち入り禁止(No.1.10ティーイングエリア周辺・No.9.18グリーン周辺のみOK)
  • 天候悪化による避難誘導については、避難誘導マップを作成し当日カートにのせる。
  • 熱中症および体調不良に対する備え(コース内4ヶ所:協賛企業よりスポーツドリンク設置および『永井医院』に協力要請)

戻る