• ホーム
  • ご挨拶
  • コース案内
  • 料金案内(ベストレート)
  • イベント情報
  • レストラン
  • 練習場
  • 施設・観光案内
  • 宿泊案内
  • おみやげ
  • アクセス

コース案内  広大な仙石原に広がる格調高いコースでゆとりあるプレーを。

コース概要

No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12 No.13 No.14 No.15 No.16 No.17 No.18 アウトコース詳細印刷用ページ インコース詳細印刷用ページ

大正6年にオープンした日本でも屈指の歴史と伝統を誇るパブリックコースです。18ホール・全長6,651ヤード、パー72。箱根、仙石原の大自然の地形を生かした設計は、アップダウンが少なく、適度なアンジュレーションが戦略的なコースとなっています。
どなたでもお気軽にお楽しみいただける、富士屋ホテル直営のゴルフコースです。ぜひ皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

  • アウトコース
  • インコース

全体にフラットなコースが多く、アウトは平行する1番と8番の2ホールに打ち上げ、打ち下ろしがあるだけで他はほぼ平坦。フェアウェイは広く、のびのびと打てる。

HOLE No. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT
HDCP 6 16 14 12 8 10 4 2 18  
YARD BACK 437 454 188 385 384 403 489 393 116 3249
REGULAR 424 434 160 347 357 383 471 379 105 3060
LADIES 410 420 136 345 332 343 405 356 100 2847
PAR 4 5 3 4 4 4 5 4 3 36
  • Hole No.1

打ち下ろしの豪快なティーショットが楽しめるPAR4。

難易度 2 PAR 4 BT 437Yard RT 424Yard

アドバイス左サイドOB。ティーショットは広くなっているフェアウェイやや左サイド狙いがおすすめ。打ち下ろしのセカンドショットは、グリーンオーバーにならないように手前から攻めるのが無難。
右グリーン使用時は、左に外すとアプローチが難しくなるため要注意。

このページの先頭へ


  • Hole No.2

左ドッグレッグの距離の短いPAR5。

難易度 2 PAR 5 BT 454Yard RT 434Yard

アドバイス左サイドOB。180Y付近の黄色の吹き流し狙いで、無理せず右サイドから攻めアプローチはガードバンカーに気をつけ確実に3オン狙い。
※現在、近隣民家への飛球防止の為、使用クラブの制限を行っております。

このページの先頭へ


  • Hole No.3
  • ニアピン推奨ホール

フラットなPAR3。

難易度 2 PAR 3 BT 188Yard RT 160Yard

アドバイス左サイドOB。グリ-ン左手前の池に気をつける。右サイドの樹木による圧迫感からのヒッカケに要注意。グリーンは比較的やさしく1オンできればパーセーブは固い。

このページの先頭へ


  • Hole No.4
  • ドラコン推奨ホール

フェアウェイが広く、ドライバーショットが気持ちよく楽しめるPAR4。

難易度 1 PAR 4 BT 385Yard RT 347Yard

アドバイスドラコン推奨ホール。ティ-ショットは右サイドクロスバンカ-に注意。2オンが狙える。右グリ-ンの場合は、縦に長いグリーンなので、距離感に注意。小さ目な左グリ-ンは奥から早く、手前かフェアウェイ右サイドからが攻めやすい。

このページの先頭へ


  • Hole No.5

ティーショットはフェアウェイをキープ。ほぼストレートなPAR4。

難易度 2 PAR 4 BT 384Yard RT 357Yard

アドバイスティーショットは右サイドのクロスバンカーを避けて、左サイド狙い。
セカンドショットは、ガードバンカーに注意しながら手前から攻めること。
特に、フォローの風が吹いているときは吹き抜けやすく、オーバーしやすくて要注意。

このページの先頭へ


  • Hole No.6

右目狙いに徹したティーショットがベスト。PAR4。

難易度 2 PAR 4 BT 403Yard RT 383Yard

アドバイス手前の池と正面の箱根外輪山との眺めが調和した美しいホール。
ホール全体が緩やかに左傾斜の為、左サイドのOBには特に注意が必要。
右グリーンは比較的やさしいのでバーディーチャンス。左グリーンは傾斜のある難しいグリーン。

このページの先頭へ


  • Hole No.7

緩やかな右ドッグレッグのPAR5。

難易度 3 PAR 5 BT 489Yard RT 471Yard

アドバイスティーショットは右サイドのクロスバンカーに入れないように左サイド狙い。
セカンドショットはアプローチのやさしい右サイド狙い。
コースマネージメントで確実に3オンを狙い、バーディーチャンスに繋げたい。
右グリーンは特に、右傾斜がきつくピン左奥へつけると3パットも覚悟。

このページの先頭へ


  • Hole No.8

距離のある打ち上げのPAR4。

難易度 3 PAR 4 BT 393Yard RT 379Yard

アドバイスセカンド地点のアンジュレーションがきつくセカンドショットが難しくなる為、ティーショットは広いフェアウェイの左サイド狙いがおすすめ。セカンドショットは、1番手大きめのクラブで楽なスイングを心掛けるよう。グリーンは大きなワングリーンで奥からのパットは下り傾斜に要注意。

このページの先頭へ


  • Hole No.9

クラブハウスを正面にしたPAR3。

難易度 1 PAR 3 BT 115Yard RT 105Yard

アドバイス距離は短いが、打ち上げがきついのでヒッカケに注意。
特に左グリーンの場合は番手を上げすぎないこと。
両グリーン共に奥から速く、ピン手前につければバーディーチャンス。

このページの先頭へ